知恵

なぜ、織田信長は総兵力3000で、総兵力20,000を超える今川義元に勝てたのか?

これは、すごい〜 たった3000の兵で、20,000の兵の軍を倒すとは! あなたは、この話を歴史で習ったことはありますか? 本当にこんな戦いがあったの? 信長すごすぎる!! なんて、思いますよね。 この勝ち方がわかると、ビジネスでも生かせそうですよね。スポーツなどにも生かせそうです。 では、どうやって信長は今川を倒したのか? ポイントは3つあります。 ①スピーディーに動ける騎馬隊のみを組織した  このことにより、徒歩兵・騎馬隊を有していた今川よりスピーディーに動くことができた ②奇襲する場所・タイミングを絞った  信長は、見通しの良い平野では行動を読み取られることを恐れ、見通しの悪く入り組んだ丘陵地帯を選んだ。そして、今川が休憩しているいるタイミングを狙った ③目的を今川の首、ただ1つに絞った  当時は、兜首を取ることで褒賞されていたが、信長はそれを認めず、目的を今川の首のみに絞った。そのため無駄な動きがなかった このおかげで、信長はたった3000の兵で、20,000の兵の軍を倒すことができたのです! しかもしかも、 この作戦は、スパイが仲間の軍勢にいることも恐れ、軍議を開かなかったようです。 ここまで、できるから勝てるんですね。 いや〜参りました! もしあなたが、どうしても勝ちたい勝負ごとがあるなら、ぜひ、ここまで戦略を立ててみてはいかがでしょうか? 全ては、勝つために!あなたの勝利を心から応援しています。 ではまた〜 参考文献はこちら
知恵

ランチェスター戦略「弱者逆転の法則」 差別化編

このままだと価格競争に巻き込まれてしまう、、、 何か方法はないかぁ〜 そんなお悩みをお持ちのあなたへ、超カンタンな打開策をご紹介させていただきます。 この方法を知ったあなたは、 ・急に具体的なイメージが湧いてくる ・やることが明確になる ・実行すると急に儲かる こんな嬉しいことが起こるかもしれません。 この超カンタンな打開策とは、こちらです。 ターゲットを明確化するです。 そんなこと知ってるよっと言われてしまいそうですが、もう一度もう一度考え直してみてはいかがでしょうか? 自分の来て欲しいお客様の性別・年齢・職業・趣味・嗜好などを具体的に洗い出すのです。 実は、このターゲットを明確化することで、競争から抜け出した会社があります。 その名も株式会社リブランです。この会社は賃貸マンションを取り扱う会社なのですが、ターゲットをなんと音楽好きに絞ったのです。 ホームページはこちら ↓ https://www.musision.jp ホームページ見ました? ここまで絞っていると、音楽好きな方は、ここに住もう〜とりあえずは問い合わせしようと思ってしまいますよねぇっ 徹底的な防音・遮音にこだわるだけでなく、高いデザイン性にもこだわっている。当然、音楽好きが集まるから楽しい交流会も日々開かれる!! ここまでくると、ただ住むだけでなく、楽しいライフスタイルまでイメージくっきりできる。 実際、マンション数も増やしており、現在建設中のところもあります。 いかがですか? ここまで絞ると、本当に具体的なターゲット・具体的な策が見えてきますよね。 そして、価格競争から抜け出し、儲かる体質を作っていきましょう。 より詳しい戦略に関しては、こちらの本に載ってますので、 ぜひ一読してみてください。
知恵

ランチェスター戦略「弱者逆転の法則」基礎編

いきなりですが、小さくても儲かる会社になる「勝ち方」と聞いてあなたは、どう思いますか? 小さい会社に勝ち方があるの? やっぱり大きい会社が勝つでしょっ? と思われるかもしれませんが、実は小さくても「勝てる方法」があるんです。 この「勝ち方」を学んだあなたは、儲かる会社を作ることができる・個人でも勝負ごとで勝てるようになります。 こんなことを聞くと、この「勝ち方」を知りたくなってきますよねぇっ それでは、この「勝ち方』についてご紹介させていただきます。 今回は、その中の1つを抜粋しております。 その方法とは、武器の性能を無限化することです。無限化とは、他ではマネをできないものをもつということです。例えば、発明・特許・商標などの知的財産を作るのです。 そう言われても、そんな簡単にできるものじゃないとも思いますよね。 しかし、これを作らない限り大きいな会社・強い者に勝つことができません。 日本で1番高い山は? と聞かれて「富士山」と皆が答えるのに、 日本で2番目に高い山は? と聞かれると、、、知らないと言われてしまうほど いくら能力が高くても2番目は人の記憶に残ることさえできないのです。 なので、どんな小さな分野・部分でもいいので 日本一・世界一になるものを持たなくてんはなりません。 この「勝ち方」は、18年連続で赤字を出していたハウステンボスの復活にも利用されました。 具体的には、 世界最大規模のイルミネーションで夜景ランキング全国1位など様々な世界一・日本唯一を作ったのです。 だから、ハウステンボスは復活できたのです。 ぜひ、この「勝ち方」「勝つ法則」に忠実に勝てる武器を作るまたは探ってみてください。
2020.05.04
伝えるコツ

独裁者の最強スピーチ術

あなたは、「人の心を操る天才は、誰っ?」と聞かれたら、誰を思い浮かべますか? ん〜思いつかないなぁ〜と言われてしまいそうですが、独裁者って聞くとこの人しかいないですよねっ そうです。 悪名高いヒトラーです。 彼こそ、何を隠そう人の心を操る天才なのです。 もしあなたが、この独裁者の最強スピーチ術を学んだのなら、人・もの・金すべてを動かすことが可能になるでしょう。 営業・部下育成・昇進... 商売に限らず 国をも動かすことができるようになります。 これは、まさに実証済みな方法なのです。 なので、悪用しようと思えば 大変な悪巧みができます。 私自身は、この方法をぜひあなたの「善」のために使っていただければと思います。 さらに、「独裁者の最強スピーチ術」を学ぶことで騙されないための自己防衛術としてもお役立ていただければと思います。 この「独裁者の最強スピーチ術」 ポイントは3つあります。 ①何か欠落した、もしくは欠落させられた主人公が、 ②何としてもやり遂げようとする遠く険しい目標・ゴールを目指して ③数多くの障害・葛藤・敵対するものに立ち向かっていく。 これを見ると、 何か思い当たるところはありませんか? そうです。 「映画」です。 この「独裁者の最強スピーチ術」というのは、 映画のシナリオと同じ構成で作られているのです。 考えて見ると、 確かに「映画」ってすごい引き込まれますよねっ 2時間もの間、観客を飽きさせず その場にいさせ続ける。 しかも、名画となれば 一度見ただけで 何十年、もしかしたら死ぬまで 記憶されるほどのインパクトを 与えることができるのです。 詳細はぜひ、こちらの本を読んでいただければと思いますが ↓
2020.05.03
伝えるコツ

伝え方のコツ

結論:ステップを踏む あなたは、人に何かを買ってもらいたい時、何かをお願いしたい時にどんな伝え方をしていますか? いきなり 「これ、買って下さい〜」 「これ、お願いできますか?」 なんて言ってないですよねぇっ? こんな言い方をされると、 購入側・お願いさせる側は、 買わないですよねぇっ あなたも同じだと思いますが、、、 そこで、大切になってくることが スタップを踏むことです。 すると、 スムーズにお客様に買ってもらったり、 スムーズにお願いを聞いてもらえるようになります。 具体的にはこちらのステップになるます! ①ニーズと要求、そのどちらかに気づく ②そのニーズ/欲求を満たす「もの」を選ぶ ③その「もの」をどこで入手するかを選ぶ ④その入手先の価格で納得する ⑤今すぐ行動しなくてはならない理由を見つける では、なぜこのステップを踏むと 購入してもらえたり、お願いを聞いてもらいやすくなるのか? 実は、すべて心理学の法則に関係しています。 詳しく説明すると、とても話しが長くなってしまうので ここでは、省略させていただきますが、、、 とてもわかりやすい例では、 通販番組がとても参考になります。 まずは、伝えるために 『ステップを踏むこと』 これだけでも、ぜひ覚えておいて下さい。 もし、詳しく心理学を学びたい方はこちらの本もとても参考になります。 ぜひ、お時間に余裕のなる方は読んでみて下さい。
2020.05.03
タイトルとURLをコピーしました